秋香園ロゴ ヘッド
ブランク
ブランク
生産品のご案内
オリジナル商品のご紹介
販売サポート体制
会社案内
環境への取り組み
トピックス
QA
お問い合わせ
アドレス

秋香園 企業のみなさまへ
ブランク
会社案内

秋香園が位置する大木町は、総面積の16%をクリークが占める日本屈指の水郷地帯です。温暖な気候の中、九州一の長さを誇る筑後川からの肥沃な土が堆積した筑紫平野は、農産物の栽培には最適な環境といえます。きのこの生産では、九州一を誇る一台生産拠点となっています。

会社写真1 会社写真2 会社写真3

秋香園では、従業員一同、安心して召し上がっていただける美味しいきのこづくりに励んでいます。
新鮮なきのこをお届けするための徹底した品質管理はもちろん、多様化するライフスタイルに合わせた新しいパッケージの開発や販売店さまへの販促サポートにも積極的に取り組んでいます。

会社概要

名称  農事組合法人 秋香園 社員写真
ライン
理事長 山口茂徳
ライン
設立 平成5年11月
ライン
所在地 〒830-0421
福岡県三潴郡大木町大字奥牟田1154−2
ライン
TEL 0944-33-1983
ライン
FAX  
ライン
沿革 平成5年11月 農事組合法人 秋香園 設立
平成6年8月 先進的農業生産総合推進対策事業の認定を受け生産施設に着手
平成7年11月 しめじ栽培施設 落成 日量1,000kgで生産開始
平成10年7月 (農)きのこの里、(農)ふるさとの森メンバーとネオプランツを設立 
        椎茸栽培に取り組む
平成13年5月 博多スギタケの生産着手
平成14年3月 (農)ネオプランツで新品種「雪霊茸」生産着手
平成14年6月 舞茸、椎茸の生産に着手
平成15年5月 アグリビジネス投資育成(株)より投資受入 出資金6,000万円となる
平成20年1月 3,000万円増資 出資金9,000万円となる
平成20年10月 キクラゲ、やまぶし茸の試験栽培開始
平成22年11月 年間生産量 しめじ1500トン、椎茸300トン、えのき150トンへ増産
ライン
生産施設
概要

<しめじ生産施設> 
敷地面積7,500u 建面積5,000u
<舞茸・椎茸生産施設>
敷地面積3,500u 建面積2,500u
<椎茸栽培ハウス> 
ハウス面積1,000u

ライン
従業員 86名(パート含む)  

アンダーバー